残業代バンクとは?

>

このページでは、「残業代バンク」や「残業代バンクの満足度が高い理由」などを紹介させていただきます。

1.残業代バンクとは?

誕生からおおよそ6年、この業界では老舗です。回収実績はすでに4億7千万円を超えています。

announceimg

残業代バンクは、「残業代請求という正当な権利を行使したいのに、その方法がわからないがために悔しい想いをしてしまっている方のお手伝いをしたい」という理念のもとに誕生しました。
誕生からおおよそ6年が経過し、回収実績は4億7千万円を超えています(2016年12月27日現在)。

具体的には次のような方法でお手伝いをしています。

  1. 残業代請求に関する無料相談の実施
  2. 残業代請求に関する無料相談を経た専門家への引き継ぎ
  3. 『残業代請求を依頼できる弁護士一覧(※準備中)』の更新
  4. 残業代請求のノウハウをまとめた残業代バンクの運営

2.満足度が高い理由は?

多くの方にご満足いただけている理由は3つあると考えています。

announceimg

これまでたくさんの方のお手伝いをさせていただき、そして、その全員とはいきませんが、95%以上の方の未払い残業代回収の成功に携わることができ、ご満足もいただけております。
多くの方にご満足いただけている理由は大きく3つあると考えています。

  1. 残業代バンクの無料相談は「最適な請求方法を一緒に考える無料相談」だから。
  2. 無料相談後は残業代請求の専門家に引き継ぎ、そのまま正式依頼することもできるから。
  3. 相談料も着手金も不要だからお金を用意する必要がなく金銭的リスクが低いから。
残業代バンク経由で引き継ぐ専門家は社会保険労務士です。弁護士への依頼をご希望の場合は『残業代請求を依頼できる弁護士一覧(※準備中)』からお探しください。

昨今、残業代請求ブームという言葉をよく見聞きするようになりましたが、それは弁護士などが残業代請求をビジネスとして捉えるようになってきたからです。

残業代請求ブームを報じている一部のウェブサイトやブログの中には、「今まで過払い金問題を食いぶちにしてきた弁護士連中が(法改正によって過払い金問題が鎮静化しつつあるので)未払い残業代問題を次のターゲットにしている」などと解説し、さも残業代請求が悪いことであるかのような印象を与えているものもありますが、そのようなことはありません。

もしかするとあなたにも「残業代を請求するなんてなんだか申し訳ない……」と後ろめたい気持ちがあるかもしれません。ですが、まず最初に認識してください。

サービス残業や残業代の未払いは労働基準法に違反した事件なのです。
あなたには労働基準法で定められた労働時間を超過したサービス残業や未払い残業代を請求する権利があるのです。

ですが、正当な権利を主張しようと決心できた人も、いきなり高い壁にぶつかってしまいます。それは、誰に相談したらよいのか?誰に依頼したらよいのか?そもそも何から始めたらよいのか?がわからないのです。わからないと言うよりも、適切な判断基準を持っていないために正しい選択ができないのです。

先に残業代バンクがご満足いただけている3つの理由を挙げましたが、実はこの3つのポイントこそが残業代請求をしたいと思い立った人が途中で挫折してしまう理由であるということに他ならないのです。
事実、相談者の8割以上が、残業代請求や残業代請求市場に対する偏見を持っています。

残業代請求の方法がわからないのですが……

わからなくて当然です。残業代請求の経験がある人なんてほとんどいません。だからこそ、残業代バンクは無料相談を提供し、最適な請求方法を一緒に考えています。

残業代請求って難しいんじゃないですか?

確かに簡単ではないかもしれません。しかし、過去の事例や裁判例を調べることで自分ひとりで請求(回収)することも可能です。一方で、その手間や時間を削減するために、私どもに限らずですが多くの経験を積んだ専門家にサポートを求める方も多いです。

弁護士(士業)に頼むと高額なイメージがあるのですが……

私の持論ですが、「士業に依頼=高額」という時代は終わっています。「士業=サービス業」の時代です。特に残業代請求という紛争類型に限って言えば、高額な事務所、高飛車な事務所にわざわざ依頼する必要はまったくありません。

3.相談先の選定方法は?

あなたが相談先や依頼先の選定に失敗しないよう、一番悪い例をお話させていただいてもよろしいでしょうか。

announceimg

あなたなら、相談先や依頼先をどうやって探しますか?

あなたはインターネットで「残業代 請求」と検索します。すると、625,000件の検索結果が表示されます。

こんなにたくさんからは選びきれないと考えたあなたは、次は「残業代 請求 埼玉」などと検索しますが685,000件の検索結果が表示されます。「残業代 請求 沖縄」で検索すると778,000件です。地域を限定しているのに検索結果が増えるという不可思議な事態です。

では、「残業代 請求 成功報酬」と検索するとどうでしょうか。
それでも128,000件の検索結果が表示されます。これではらちがあきません。

検索上位に表示されるサイトが優良であると感じているあなたは、上位から1件1件チェックしてみることにします。しかし、1件1件チェックしていくうちにあなたはこう感じるはずです。「どこがデキる事務所なんだろう?ホームページだけじゃわからないな」と。
少し検索に慣れている人は「○○事務所 口コミ」や「○○事務所 評判」というキーワードで二次的な検索をするかもしれませんが、おそらく行き着く悩みは同じです。

そして、ホームページだけではその事務所(相談相手)が残業代請求に精通しているのかどうか判断できないことに混乱してきたあなたは、料金という判断基準に頼り、割と価格の安いところに相談します。

注意してください。
このような流れで相談相手を決めてしまうことは、アタリを引くか、ハズレを引くか、ギャンブルをしているようなものかもしれません。

労働問題は、昨今の残業代請求ブームに乗って何となく始めたような社会保険労務士事務所、行政書士事務所、弁護士事務所などでは、残業代を回収するどころか、事態を悪化させてしまう場合があります。
私たち残業代バンクにも、「近所の○○事務所に依頼をしてお金も払ったのですが、3ヵ月経っても何ら進展しません」「裁判費用を払ったのに、準備に2ヵ月以上かかっています」などの不安を抱えたご相談が寄せられることがありますが、正直、お金を支払ってしまえば依頼先を易々と変えることはできません。

ホームページからだけでは、何となく始めたものなのか?知識と経験を蓄えたものなのか?の判断はつかないのです。

4.専門家に真に求められるものは?

真に必要なものは経験値です。

announceimg

残業代バンクは、未払い残業代請求一筋であり、未払い残業代の請求に特化した専門性の高いサービスです。
特化することにより、着手金も時間報酬も必要ない、残業代を回収できた場合のみ成功報酬を申し受けるという今までにない仕組みを構築しました(2014年頃からこの成功報酬型が市場のスタンダードになりつつあります)。

また、手前みそながら、残業代バンクの社会保険労務士は、残業代請求の実務経験を多く積んでいますのでご安心ください。
士業なら誰でも残業代請求に精通しているわけではありません。真に必要なものはネームバリュー(弁護士や社会保険労務士などの資格名や、事務所の知名度など)ではなく、経験値です。

6.御用聞きではありません

残業代バンクはサービス業ですが、正直、忙しいです。

announceimg

くれぐれも誤解をしないでいただきたいことがあります

私たち残業代バンクは「士業もサービス業であるべき」という感覚を持ち合わせているつもりですが、それは、注文した商品がすぐに届く通信販売のようなサービスとは異なります。
あなたにも時間や労力を捻出していただかなければなりません。

無料相談の担当者や、引き継いだ専門家(社会保険労務士)は、経験に基づくノウハウを惜しみなく提供し、あなたの残業代請求を徹底的にサポートさせていただきます。
しかし、「お任せですべて解決してほしい」「任せておけばやってくれるんでしょ?」「とにかく俺(私)の言う通りにやってよ」など、あなた=客、残業代バンク=御用聞き、というようなイメージをお持ちの方からのご相談はお受けできません。

「わからないこともたくさんあるけど、専門家と二人三脚で残業代を回収したい」「自分もできることがあれば一緒に闘いたい」とお考えいただける方にだけ、是非、残業代バンクをご利用いただきたく思います。

「お任せで解決してほしい」という考えが強い方は、代理人になれる弁護士への依頼をお奨めします。『残業代請求を依頼できる弁護士一覧(※準備中)』からお探しください。どうしようか悩んでいるという方は、まずは最適な請求方法を一緒に考える無料相談をご利用ください。

無料相談の申し込み専用ページに移動する

あなたと同じように悩んでいる人のためにシェアをお願いします